セフレを作るならば出会い系が最適。これは確かに事実です。ナンパや合コンなど、決して成功率が高いとは言えない方法を用いて、地道にセフレを探すことを考えれば、出会い系の方が遥かに効率が良いのは確かでしょう。

しかし、出会い系を利用した時、具体的にどれくらいの費用を投じればセフレを作ることができるのか。この点が非常に曖昧なのもまた事実。今回は、セフレ1人を作るのに、どれだけの費用が掛かるのかを説明したいと思います。

セフレ=割り切り募集女ではない

セフレ作成費用を説明する前にまず言っておきたいのが、ここで言うセフレとは、金銭を介した関係を希望している、いわゆる割り切り募集女ではなく、金銭のしがらみが一切ない、一般女性のことを指します。

割り切りを使えば、そりゃ誰でもセックス相手を作ることはできます。風俗やソープみたいなものですからね。そういった女性は来る者拒まずの精神でビジネスセックスをしているだけなのです。

残念ながら、それはセフレとは呼べません。お金の授受が一切行われない関係。ここではそういった関係をこそ、セフレの定義とします。ここから先を読む前に、このことを覚えておいてください。

出会い系の基本料金

出会い系の基本料金をご紹介しておきます。細かい部分はまた別ですが、どのサイトにおいても、メール送信やプロフ閲覧などに費やされる料金はほとんど同じとなっています。

プロフ検索 無料
メール送信 50円/1通
プロフを見る 0円~10円/1回
掲示板閲覧 10円/1回
掲示板に書き込む 50円/1回(1日1回書き込み無料)

ベースとなる機能の料金表は上の通りです。サイトによってはもっと様々な機能があったりしますが、混乱をきたす恐れがありますので、今は必要最低限の情報のみを提示しておきます。

ちなみに、上記の機能だけを用いてもセフレは十分に作れます。メールを送って、女性とやり取りし、仲良くなる。セフレ作成の過程を単純化してしまえばこの構図になり、その為に必要な最低限の機能は、上記のものだけになります。

セフレを作る時にかかる実質的費用

出会い系の女性と仲良くなるルートは大きく分けて3つあります。

  • プロフ検索→プロフ閲覧→メール送信
  • 掲示板閲覧→メール送信
  • 掲示板に書き込む→(メールが届くのを待つ)→メール返信

この中で最も確率が高いのは、一番上のルートです。2番目のルートだと、掲示板に募集している女性にメールを送った場合、同じようなことを考えている男性がいるので、どうしても競争率が高くなってしまいます。また、掲示板に書き込むルートは、そもそも返信率が低く、あまり実戦向きではありません。

効率良くセフレを作ろうと思うならば、プロフ検索から始まるルートが最適となります。その場合にかかる費用はどれくらいかというと、

大体500円前後と認識しておきましょう

もちろんこれ以上費用がかかる場合もあれば、反対のケースもあります。しかし、セフレをゲットした男性が費やした金額を平均化すると、大体これくらいの費用に落ちつくはずです。

ちなみに、より出会い系の機能に即した言い方をすれば、これは「メールのやり取り10往復程度」を目安に、LINEやメールなどの連絡先を訊く感じとなります。なぜ連絡先を訊くことがゴールになっているのかというと、

出会い系を抜け出すことができれば、そこから先は費用が一切かからないから

女性1人を口説く権利。これを500円で手に入れられると思えば、安い方なのではないでしょうか。そこから上手く口説くことができれば、たったのワンコインでセフレを1人作ることができるということでもありますからね。

出会い系で相手を探す時に注意すべき点

出会い系を利用する際、いくつか注意しておかなければならない点があります。これを覚えておかないと、どれだけお金をかけてもセフレができることはありません。注意点は以下の通りです。

  • サイト内での下ネタは厳禁
  • いきなり連絡先交換を持ち出さない
  • 業者に引っかからない

出会い系に登録しているとはいえ、女性が過度な下ネタを嫌がるのは変わりません。大して仲良くもない段階から下心を見せては、女性に「警戒せよ」と言っているようなものです。サイト内では普通に仲良くなることを目標としましょう。口説くのは直接やり取りを始めてからでも遅くはありません。

また、早々に連絡先交換を申し出るのも控えましょう。ある程度仲が深まってからでないと、女性も節操なしではありませんので、交換に応じてはくれません。ちなみに、1度断られたらもうその女性は脈なしと判断しても構いません。やり取りを中断して、他の女性に目を向けた方が得策です。

サイト内には「業者」と呼ばれる存在がいます。これは素人を装った他サイト勧誘者で、運営側もその撲滅に努めているものの、追いついていないのが現実です。

  • 写メがやたら可愛い
  • 男心をくすぐるようなエロイ文言
  • 積極的にメールを送ってくる
  • メールに他サイトのアドレスが記載されている

これらの特徴が当てはまった場合、相手は業者である可能性が非常に高い。無駄にメールを送ってポイントを消費しても特に良いことはないので、怪しいメールが届いたらスルーしましょう。

出会い系でセフレを作る時にかかる費用まとめ

出会い系にいるくらいですので、女性も実際に会うことそれ自体には前向きです。また、セフレになることもやぶさかではないと考えている女性も多く、連絡先交換さえできれば、一気に関係を進めることができます。

セフレは簡単に作れます。昼食を1食分我慢すれば、それだけで事足ります。無駄な時間とお金を費やして地道に活動するのか、それとも空き時間と僅かに浮いたお金を利用して、効率良くセフレを探すのか。どちらを選ぶかは、あなた次第です。